業務案内Works

01橋梁点検Bridge Inspection

高度経済成長時にかけ急速に架けられた橋が、建設後50年から60年を過ぎ、今後急速に劣化が進み、耐久力が低下していきます。
橋梁の点検は安全面への影響の大きさから、損傷の早期発見・経過観察、効率的な維持管理を目的に実施します。
エスケー調査設計では、現地状況に応じて、様々な点検方法にて近接目視点検を行っております。
経験豊富な専門スタッフが隅々まで点検し、損傷を見逃しません。

橋梁点検

作業の流れ

車両点検状況

車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況
車両点検状況

リフト車点検状況

リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況
リフト車点検状況

船上点検状況

船上点検状況
船上点検状況
船上点検状況
船上点検状況
船上点検状況
船上点検状況

トンネル点検状況

トンネル点検状況
トンネル点検状況

地上・梯子点検状況

地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況
地上・梯子点検状況

02詳細調査Detailed Investigation

全て自社保有の機材を用いて、はつり・コア採取・断面修復まで調査の一環として自社で行っております。

詳細調査

作業の流れ

鉄筋探査状況

鉄筋探査状況
鉄筋探査状況
鉄筋探査状況
鉄筋探査状況
鉄筋探査状況
鉄筋探査状況

はつり調査状況

はつり調査状況
はつり調査状況
はつり調査状況
はつり調査状況

反発硬度測定状況

反発硬度測定状況
反発硬度測定状況
反発硬度測定状況

コア採取状況

コア採取状況
コア採取状況
コア採取状況
コア採取状況
コア採取状況

ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)

ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)
ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)
ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)
ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)
ドリル法(塩分粉末試料採取、中性化)

板厚調査状況

板厚調査状況
板厚調査状況
板厚調査状況
板厚調査状況

CCD、小型カメラ点検状況

CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況
CCD、小型カメラ点検状況

03補修・補強設計Repair and Reinforcement

調査結果の評価、診断、対策区分の判定を行い、最適な補修・補強方法の提案を行います。
対策決定後に図面、数量を作成致します。また、ジョイントメーカーから依頼を受けており、伸縮装置の設計を行っております。

補修・補強設計

作業の流れ

伸縮装置メーカー図面

pagetop このページの先頭へ